レプロエンタテインメント

レプロオフィシャルファンクラブ一覧


  • 新規登録・入会無料!
  • ログイン

  • home
  • information
  • profile
  • discography
  • gallery
  • present
  • present
  • ticket

09.30 UP DATE 08.31 UP DATE


information
information
2012.08.18
その他

かんちゃんこと吉井香奈恵が、TVアニメ マクロスシリーズ30周年プロジェクトのミュージカル作品『マクロス ザ・ミュージカルチャー』にさくら・クロフォード役で出演 !
“初” のミュージカル出演です。
東京ドームシティホールに て、10/3(木)~10/8(月・祝)の期間に開催されるこの舞台のチケット一般発売中!
得意の 歌とダンスで観る人を魅了すること間違いなし!彼女の歌声があなたの心を、そして銀河を震わせます!
歌姫が数々の名曲でつむぐ、マクロスシリーズ最新作、ミュージカル『マクロス ザ・ミュージカルチャー』にどうぞご期待下さい。

【『マクロス ザ・ミュージカルチャー』一般発売中】
■サンライズオンライン

http://sunrisetokyo.com(パ ソコン・携帯)

■チケットぴあ
0570-02-9999(Pコード:420-544)
0570-02-9920(発売日特 電)

http://pia.jp/t/macross-musicalture/(パ ソコン・携帯)

■イ−プラス

http://eplus.jp/macross-mt/(パソコン・携帯)

■ローソンチケット
0570-000-407
0570-084-003(Lコード:33022)
0570-084-633(発売日特電)

http://l-tike.com/macross/(パ ソコン・携帯)

■CNプレイガイド
0570-08-9999
0570-08-9922(発売日特電)

http://www.cnplayguide.com/MACROSS/(パ ソコン・携帯)


▼チケットに関するお問い合わせ
サンライズプロモーション東 京:0570-00-3337(全日 10:00~19:00)

▼公演に関するお問い合わせ
ブレインズアンドハー ツ:03-5465-2400(土日祝日除く 平日11:00~17:00)

「マクロス ザ・ミュージカルチャー」公式ページ

http://www.macross-musicalture.com/

【『マクロス ザ・ミュージカルチャー』公演概要】
公式サイト :
http://macross-musicalture.com/

開催期間 : 2012年10月3日(水)~10月8日(祝・月) 全8公演
劇場 : 東京ドームシティ ホール

●キャスト
ヴィーゴ・ウォルグリア(Vigo Walgria)役 : 菊池卓也
アッシュ・アンダーソン(Ash Anderson)役 : 土屋シオン
さく ら・クロフォード(Sakura Crawford)役 : 吉井香奈恵
ダリル・ウォルグリア(Daryl Walgria)役 : 上杉梨紗
エル(el)役 : 陽向あゆみ
ソニア・ドセル(Sonia Dosel)役 : 長谷川愛
シャルロット・マリオン=グラス(Charlotte Marion=Glass)役 : 神田沙也加

●公演スケシュール
10/3(水)19:00~
10/4(木)19:00~
10/5(金)19:00~
10/6(土)13:00~、 18:00~
10/7(日)13:00~、18:00~
10/8(月・祝)14:00~

【イン トロダクション】
西暦2062年。地球を出発して29番目となる新マクロス 級移民船団マクロス29(ツーナイン)
かつては戦闘で傷ついた人々が 集うオアシスのような存在であったが、非戦主義を標榜し、軍事力を持たないことから、現在では船団の経済は破綻寸前であった。
市中では、失業率の高さから若者を中心にゼントラーディによる武力再興主義「ネオ・ゼントラン」の勢力が拡大 しはじめていた。
そんな中、人気が凋落した現役市長は、マクロス29市民の 支持率回復政策の一環として「ミス・マクロス コンテスト」の開催を唱える。
船団をあげての久々の一大イ ベントの計画に、熱狂に沸く29(ツーナイン)シティ。「ミス・マクロス コンテスト」開催に夢を寄せる多くの少女たちは、それぞれの事情と過去を抱え、コンテストステージを目指そうとしていた。
だが、「ネオ・ゼントラン」派の青年“ヴィーゴ”は、次期市長を目指し、「ミス・マクロス コンテスト」に“ある策略”を仕掛ける。
かつての夢溢れる少年から大きく変わってしまったヴィーゴを遠くから見つめる若者“アッシュ”と“さくら”(吉井香奈恵)。
彼らにもそれぞれの夢と過去があった。
「ミス・マクロス コンテスト」を巡り交差する若者たちの夢と想いの行方は果たして・・・


ページトップに戻る